tanaBlog アイスホッケー

#008.強いチームを作る方法〜第一章〜

皆さんこんにちはスキルチャレンジの田中です。

いつも-tanaBlog-を見ていただきありがとうございます!

 

008.強いチームを作る方法〜第一章〜

皆さんは強いチームを作るためには何が必要だと思いますか??

強いチームを作るために必要な”コト”や”モノ”や”技法”などはたくさんありますが、今回は、「強いチームを作る方法」と題しまして、私がこれまでの14年間の指導の中で、実際に実践してきたチーム作りのノウハウをお話ししていきます。

それでは見ていきましょう。

 

《目次》
~第一章~
①強いチームを作るためには?
②マスターゲームプラン(MGP)とは?
③マスターゲームプランの(MGP)中身は?
④まとめ

 

①強いチームを作るためには?

まず初めに、強いチームを作るためにどのようなことを実践していますか?

◎例えばチームで言えば
・氷上練習(全体練習)
・陸トレ(RUN・筋トレ)
・ミーティング
・チームビルディング

◎個人で言えば
・氷上練習(ジュニアクラブや個人スキルに特化したスクール)
・オフアイストレーニング(シンセティックアイスや外)
・自主トレ(RUN・筋トレ)
・ホッケーノート
・NHLなどの動画を見る。
・ストレッチ・ケア

など、ざっくり言えばこんなところでしょうか。

 

はい。ここから大事なところ。

チームとしての明確なゲームプランはありますか??

では、チームにしろ個人にしろ、そこに”明確な目的と適切な目標”が設定されてますか?
毎試合コロコロ変わり選手が混乱するアイスホッケーをしてませんか?
考えずに漠然としたものになってはいませんか?
長期・中期・短期と具体的にシーズン前から実施計画を作って、それを実行していますか?

チームにも個人にも、正しい道しるべが必要です。

例えば、

どこか旅行に行くときは計画をたてますよね?
わからない土地に行くときは地図を持ちますよね?
寒い土地に行くときは防寒着を準備しますよね?

強いチームを作るに必要なことは、

・明確な目的と適切な目標を持つ
・具体的な計画をシーズン前に立てて実行する
・成果を確認して修正や改善をする

私はいつも上記のことを頭において行動をしています。※まぁいつも反省ばかりですが…

まずは、”明確な目的と適切な目標”を立てることから始めましょう。

 

前置きが長くなりましたが、

今回は、私がチーム作りをする上で使っているものにマスターゲームプラン(MGP)というものがあります。

簡単な使い方から具体的な実践内容までをご紹介していきたいと思います。

 

②マスターゲームプラン(MGP)とは?

まず初めに、今回お話しするマスターゲームプラン(以下:MGP)とは、会社で言うところの定款やビジョン・バリューなどの経営方針のようなもので「いつ、どこで、だれが、なにを、どうするのか」っということをあらわす、”チームとして試合でやるべきこと”が明確にわかる決まり事のことです。

このMGPがチームの方針として”ある””ない”とでは、強いチームを作っていく中で大きな差がでてきます。

MGPがないチームは、今やるべきことが明確になっていないので、選手同士や選手とスタッフとの共通認識が無いまま試合に挑んでしますので、結局バラバラで意思疎通の取れない弱いチームになってしまいます。

 

③マスターゲームプラン(MGP)の中身は?

それではMGPの中身について簡単に説明していきましょう。

マスターゲームプランはいわば、チームの骨格をつくるDNAのようなもので、チームとしての基本的な攻め方や守り方などの最低限の決まり事をまとめたものになります。

項目としては、各ゾーン(AZ・NZ・DZ)での攻撃・守備、PP・PK、FW、DF、フェイスオフなどで実施する事を決め、数としては約20~30項目になります。

項目については、カテゴリーやチームのレベルによって難易度や項目を絞って作成しましょう。

 

④まとめ📝

長くなったので~第一章~のまとめ

1、明確な目的と適切な目標と立てよう。
2、具体的な計画を立てて実行しよう。
3、チームのレベルにあったMGPを作ろう。

 

次回の~第二章~からは、MGPを使うことのメリットや具体的な中身にもふれていきたいと思います。

それでは次の記事で会いましょう!

 

-tanaBlog-の過去記事はこちら⬇️⬇️

tanaBlog(タナブログ) 〜田中雄也 Official Blog〜

いつもtanaBlogをご覧いただきありがとうございます。 こちらは当法人代表の田中雄也が、 皆さんに少しでもプラスになってもらえるよう 私の学んだことや実際に経験した事を書いているブログです ...

続きを見る

 

☑️この記事を書いております田中雄也です!

【プロフィール】
■一般社団法人スキルチャレンジ
■代表理事 田中雄也
■1983.02.26
■サラリーマン&起業家&アイスホッケーコーチの三刀流✂️
■北海道、主に釧路市や道東地区を中心に活動

●合言葉は、
《できる・できないではなく、やるか・やらないか》

🏒アイスホッケーの競技歴は、小・中・高・大学と、現在も社会人でプレー。
🏒アイスホッケーの指導者歴は13年。(2020年2月現在)
🏒氷上練習の指導回数は、年間で約300回以上。
🏒現在も幼児〜オリンピック選手まで幅広く、毎年200名以上を指導している。

<<< 田中雄也の詳しいプロフィールはこちら >>>

 

田中雄也の各SNSのページはこちら⬇︎⬇︎

【Twitter】yuuya_11_

【Instagram】www.instagram.com/tanakayuuya11/

【Facebook】https://www.facebook.com/yuuya.tanaka.33

※皆さんの暖かいフォローよろしくお願いします。

 

-tanaBlog-の過去記事はこちら⬇️⬇️

ノーザンミツワカップ 2020 シーズン結果

  ノーザンミツワカップ 2020   ☑️ノーザンミツワカップ2020 D2/D3クラス(U10.U8) ▶︎参加チーム・メンバー表 ● ...

続きを見る

-tanaBlog, アイスホッケー

Copyright© SKILL CHALLENGE Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.